子供のこと 家族行事 節約 長女 長男

七五三は数え年?それとも満年齢?息子5歳と早産まれ2歳の娘がいる我が家の場合はこうしたよ

投稿日:2017年12月22日 更新日:

        

スポンサーリンク

記事下

こんにちは。

遅ばせながらのご報告ですが、我が家の七五三なる行事も無事終わり、写真も完成致しましたー。(パチパチ)

 

終わってみるとあっという間だったんですが、そもそも兄妹揃って七五三をするかどうかギリギリまで迷っていたんです。

というのは、長女が早生まれということで「今年長男と一緒にするのか?それとも来年に分けて一人ずつするのか?」という分かれ道で立ち止まっていたのでした。

長男5歳と早生まれ長女2歳7か月の七五三は一緒?別々?

夫の家の習わしでは、男の子が3歳の時に七五三をする風習というのはないとのことでした。

しかも、長男である夫だけが七五三をしたとのことです。他の弟たちは何もしなかったようです。

全国的には珍しいのかもしれませんが、こういう風習もある事を初めて知りました。

 

で、長男3歳の時には何もお祝いしていなかったんですね。

 

 

hana
私も驚いてネットで調べました。確かに男の子については3歳の時に七五三のお祝いをしないという地域もあるようです。

 

ですので、5歳ではきちんとお祝いしてあげたいなと思っていたのです。

さぁ、そこで問題発生ですね。早生まれの2歳7か月の娘も一緒に七五三をするのかしないのか・・・。

早生まれでなかったら迷うことなく一緒にするでしょう。

しかし、この頃の半年や1年ってかなり成長の差がありますよね。

むしろ、一つ下の年齢の子との方が合うくらいに幼く感じてしまうほどです。

 

そんな娘が着物(と言っても簡易的ですが)を来て、果たして長時間お参り出来るのだろうか・・・

という不安がよぎりました。

また、今やっても本人も訳が分からないのでは?無理矢理させることになるのではないのか?とも考えました。

 

満3歳になってからの方が状況も理解でき易いでしょうし、来年にしようか・・・なんて夫とも話していました。

 

でも、どこかで1回で終わらせた方が楽なんだろうなぁ・・・(手間もお金も)とも考えていました。

 

そこで、実家の母や義理の母にそれぞれ相談してみると、2人とも「一緒にしたらいいんじゃない?」と一言。

私たちとは違い、合理的に考えているようです。

 

まぁ、昔の七五三なんて大きなイベントでは無かったようですし、「なんくるないさ~(何とかなるさ)」なんでしょう。

 

ということで、急遽娘も同時に七五三をすることになった我が家です。

結果から言うと、娘が早生まれだから云々という最初の私の心配は杞憂に終わりました。

 

あまりにしっかりしたこの子達の姿を見て、感動を覚えた程です。

スポンサーリンク

記事下

お参りでの子供たちの姿

お参りは、夫の近所の氏神様を祭っている神社で行いました。

丁度、神主さんが1日中神社を解放していた日だったので、スムーズに事が運びました。

 

七五三をはじめ、厄落としなんかをした事のある人は分かると思いますが、途中で自分の名前を呼ばれたら、神主さんの近くまで行かなければいけません。

そこで、神主さんに厄を落としてもらい、今後の健やかな成長を祈ってもらうのです。

 

まずは、長男が呼ばれました。神主さんの前まで行くとまず座るよう指示がありました。

次に、神主さんから言われた通りにお辞儀をし、将来なりたい職業を答え(消防士って言ってました)、手を2回打ち、最後にお辞儀をして帰ってきました。

この時点で私は涙が出そうだったのですが、次にまだ2歳の娘の出番があったので不安もよぎりました。

 

次に、娘の名前を呼ばれました。

すると、一人でススス~ッと神主さんのところまで歩いていき、言われた通りにお辞儀をしたり、将来なりたい職業を彼女なりに答え(まだ何を言っているのか分からないので、神主さんが「歌を歌う人?」って事でまとめてました(笑い))、手を2回打ち、最後にきちんとお辞儀までしました!!!

 

もう、完璧です。

後は、こちらに歩いて戻ってくるだけ・・・のハズだったんですが、まさか!のアクシデントがありました。

 

何と、こちらに歩いて戻ってくる途中にすってんころりんとおもいっきり滑ってしまったのです。

自分でも驚いてしまったのか、涙をぽろぽろ流して大泣きでした。

ですが、私の心はとても穏やかでした。

 

たったこれだけの事ですが、一つ一つの小さな事が出来るようになったことを知る事で私の心は嬉しくなるし、それが子育ての醍醐味なんだと思います。

 

 

結局、早生まれの七五三は数え年でも満年齢でもどっちでもいい

こんな姿を見る事が出来た七五三は兄妹で同時にしたからかもしれません。

 

きっと、娘は兄がいたからこそ、「自分もこうやってするんだな」という事が分かったのだと思います。

早生まれだから満年齢が3歳の子と同じように出来ないと思っていた自分が恥ずかしいです。

 

娘をはじめ、息子の成長を見る事のできた七五三でした。

 

七五三までの流れと費用についてまとめてます。

【写真あり】 我が家の七五三の金額はこれだけかかった!七五三はどれくらい節約できるの?

前回の記事にて、長男5歳と早生まれの長女2歳が一緒に七五三のお祝いをした事をお話ししました。   そこで、今回は我が家の七五三までの流れと、七五三にかかった費用について公開したいと思います。 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

記事下

記事下

RSS紹介文

↓ブログの更新を教えてくれます。ポチっとどうぞ★

あなたへのおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hana

HANA

2人の子持ち主婦のhanaです。 年齢:30代前半(ギリギリ) 住んでいる場所:西日本の山に囲まれた田舎 資産運用の勉強をしながら子供の教育費と老後の貯金を貯めようと奮闘中です。 節約は苦手ですが、ポイントを使ってお得に買い物をする方法などをご紹介しています。 また、長男に発達障害の疑いを持っていますので、子育てについても綴っております。

-子供のこと, 家族行事, 節約, 長女, 長男
-, , ,

Copyright© なないろLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.