スキンケア 口コミレビュー 日用品 美容

エシカルコスメとは?JOCA推奨マークも取得した究極のオーガニックコスメ「スプーン・スプーン」の口コミレビュー

投稿日:

        

スポンサーリンク

記事下

突然ですが、「エシカルコスメ」ってご存知でしょうか?

 

最近はオーガニックコスメに人気が集中しておりますので、聞いた事がない人の方が多いのではないでしょうか。

 

今日ご紹介するのは、エシカルコスメであり、オーガニックコスメでもある【スプーン・スプーン】という化粧品になります。

 

実は、【スプーン・スプーン】の化粧品を私自身は数年前からちょくちょく購入していたのですが、昨年にリニューアルをしたというので気になっておりました。

リニューアル前から使用感には満足してました。特に、オイルのダマスクローズの香りが大好きでしたし、肌もモチモチになるところがお気に入りでした。

 

更に、オーガニックコスメの中でもかなり厳しい審査となるJOCA(日本オーガニックコスメ協会)推奨マークを取得したとのこと!

hana
これは試してみたい!とずっと思っていたのです。

 

少し前に購入した有限会社アルテの化粧品は、日本オーガニックコスメ協会が立ち上げたブランドだったのですが、その理念を引継ぎ認められたというのは素晴らしいです。

 

アルテの化粧品の使用感はホントに抜群で、肌が柔らかくモチモチになるだけでなく、気持ちまで優しくしてもらえるんです。

関連記事

【アルテ化粧品の口コミレビュー】安全だけど天然成分100%のオーガニックコスメは使い心地が悪いの?実際に試してみました!

 

先ほども言った通り、リニューアル前の【スプーン・スプーン】で十分満足していたのですが、JOCA推奨マークを取得してリニューアルしたことでどんなに変わったのだろう?と気になってました。

そこで、まずはトライアルセットをお試ししたのでレビューをしてみようと思います。

 

エシカルコスメとは?

冒頭にもお聞きしたのですが、「エシカルコスメ」とは一体何なのでしょうか?

スプーン・スプーン】の公式サイトから抜粋してみます。

 

エシカルコスメとは?

「エシカル」という言葉は、「倫理的な」とか「道徳上の」といった意味がありますが、最近では「社会貢献につながるような、社会や環境に配慮した商品」という意味で「エシカル」という言葉が使われています。

スプーン・スプーン公式サイトより

 

これを読むだけでは、「オーガニックコスメ」と「エシカルコスメ」は全く別の定義のように思えますが、私的にはイコールで繋がっていると考えます。

 

オーガニックコスメというのは、無農薬で育てられた植物を使い、化学合成された成分を使わない、又は最小限のみ利用するといった方法で作られています。

hana
中には、オーガニック成分を1%くらい配合してオーガニックコスメと呼んでいる商品もありますが・・・

 

こういったオーガニックコスメ商品を使用すると、肌にいいのは勿論ですが、排水として流れ出た化粧品の成分が自然に返ることや、原料自体に農薬が使われていないのことで土壌汚染防止になるといった環境へのメリットがあります。

これが、いわゆるエシカルコスメの「社会貢献につながるような、社会や環境に配慮した商品」に該当します。

 

ですから、私の中では「オーガニックコスメ=エシカルコスメ」という考え方です。

hana
ただ、オーガニックコスメの基準はあいまいなので、偽オーガニックコスメだとイコールにはなりません(断言)

本物のオーガニックコスメのみがイコールで結ばれます。

 

 

更に【スプーン・スプーン】では、もう一つのエシカルポイントがあります。

 

それは、障害者の自立支援です。

 

軽度の障害者であれば、通常の社会生活を送られている方もいらっしゃいますが、重度の障害を持った方については、基本福祉作業所で作業されています。

 

クッキーやお弁当、更には手作り小物を販売しているところが多いかと思います。

しかし、そこで働いている方の収入というのは雀の涙程度です。

 

とても自立が出来るような金額ではありません。

 

そこで、【スプーン・スプーン】では障害者の方が商品の生産ラインにたくさん携わって収入を上げることも目的としています。

 

商品を作った人、商品を使った人、使った後の環境にも配慮された一歩先を行く「エシカルコスメ」となっています。

 

 

JOCA推奨マークを取得したオーガニックコスメ

オーガニックコスメと言っても、わずかなオーガニック原料のみ配合して残りは化学合成された成分がたっぷりの化粧品が多いのが実際のところです。

海外の高額でオーガニックコスメ認証を受けたオーガニックコスメでさえ、そういう商品も見られます。

そんな中、日本オーガニックコスメ協会が推奨するオーガニックコスメは、「JOCA」という独自の基準を設けており、オーガニックのランクとしてはかなり厳しいものとなっています。

参考記事

「アルテ(ARTE)」は日本オーガニックコスメ協会が立ち上げた化粧品ブランド!オーガニック化粧品の常識を覆すその実力とはいかに?

 

今回の【スプーン・スプーン】のリニューアルに伴いJOCA推奨マークを取得したとのことなので、オーガニックコスメとしての本気度が伝わってきました。

 

スポンサーリンク

記事下

スプーン・スプーンの口コミレビュー

それでは、スプーン・スプーンの口コミレビューにいきたいと思います。

 

スプーン・スプーンのトライアル4点セット

リニューアル後の【スプーン・スプーン】では、お試しで購入できるトライアル4点セットがあります。

トライアル4点セット

 

hana
リニューアル前にはなかったです。化粧品買う前は誰でも不安なので、こういった配慮はありがたいですね。

公式サイト【初回限定59%OFF】お試しキット/スプーン・スプーン

 

 

国産オーガニックハーブ&ローズ 美肌洗顔せっけんの口コミレビュー

スプーン・スプーンの洗顔は固形石鹸になります。

石鹸

桜色をしており、見た目も可愛いです。

香りは、ダマスクローズ油のほのかな香りがして高級感溢れてます。

 

実は、昨年スプーン・スプーンで化粧品を購入した際におまけとしてリニューアル前の石鹸のサンプルもらってたの忘れておりまして、引き出しの中に入ってました。

見た目を比べてみますね。

リニューアル前後の石鹸

 

リニューアル前の石鹸の方がピンク色が薄いです。リニューアル後はいかにもなさくら色でした。

香りは、さほど変わりはないようです。どちらもダマスクローズ油の甘いうっとりするような香りがします。

 

石鹸の全成分は以下の通りとなります。

石鹸素地、ダマスクバラ花水、グリセリン、ダマスクバラ花エキス、トウキンセンカエキス、カミツレエキス、さくら葉エキス、カニナバラ果実エキス、ゼラニウム油、ダマスクバラ花油、クチナシ果実エキス

実は、リニューアル前後で成分自体は変わっておりません。

 

石鹸のピンク色の着色はクチナシ果実エキスによるものなので、リニューアル後に配分量を増やしたのか、個体差によるものだと思われます。

 

リニューアル前の石鹸は何度か使ったことがありますが、リニューアル後とあまり使用感の違いは見られませんでした。

 

石鹸を泡立てネットを使って泡立てると、このような気泡の大きなサクッとした泡になります。

泡立てた石鹸

 

hana
例えるならば、砂糖を入れずに泡立てたメレンゲです。

このように、手の平を裏返しても泡は落ちません。

泡立てだ石鹸

次に、弾力を見てみます。

ガラスの上に泡を置き、手のひらを離していきます。

石鹸の泡

 

結構泡が伸びます。

石鹸の泡

 

ここに来て、やっと泡がちぎれました。

石鹸の泡

 

この石鹸、数年前から不思議だと思ったのは、洗顔するとクリーミーな泡となるところです。

顔を洗った後の泡を見てみて下さい。

洗顔後の泡

 

違い、分かりますか?

先ほどの泡が砂糖なしで泡立てたメレンゲならば、こちらは砂糖を入れて泡立てたメレンゲそっくりです。

hana
料理する人なら分かりますよね?まさにアレです。

 

同じくガラスに乗せて手の平を離していってみると、違いがわかります。

洗顔後の泡

 

クリームのようにトロッとしてます。

最初はフワフワの泡で洗ってるのですが、次第にクリームで洗っているかのようになります。

 

洗顔後は、肌がツルツルになります。石鹸素地は、ナタネ油、大豆油、パーム油から出来ており、全て国内のオーガニック原料を使っています。

パーム油は洗浄力が強いので、その他の油脂も配合することで強すぎない洗浄力にしているのだと思われます。

グリセリンが配合されていますが、ヒマワリから抽出したもののようなので、アルテと同じく天然のグリセリンということでしょうね。

天然のグリセリンにはポリフェノールや色素が入っているので、抗酸化(アンチエイジング)に役立ちます。

また、水ではなくダマスクバラ花水が使われているのもポイントです。

ローズウォーターは香りがいいだけでなく、毛穴レス効果も抜群でした。

参考記事

え!?こんなに安くて簡単でいいの?頬の毛穴開きやたるみを解決してしまった方法に驚愕

 

一緒にお風呂に入っていた長男が、石鹸を手にとってクンクン。

「なにこれー?いい匂いがするよ?」って聞かれたので、「バラの香りよ」と教えてあげました。

hana
ママのお顔を洗うものだからね。

と一言添えると、石鹸置きに戻してました(笑)

 

hana
洗顔するような歳になったら使わせてあげるね。

 

ちなみに、【スプーン・スプーン】にはクレンジングがありません。

私は現在アルテ オーガニッククレンジング 150mlを使用しています。

肌に負担のないクリームクレンジングで、かなりモチモチ肌になります。

 

国産オーガニックハーブ&ローズ浸透化粧水の口コミ

肌を洗顔した後に使うのが、浸透化粧水になります。

浸透化粧水

無色透明で、香りはほのかにある程度です。拡大してみますね。

化粧水拡大写真

リニューアル前は結構甘めの香りだったのですが、リニューアル後はあまり香りを感じません。

私的にはバリバリ香った方が好みなのですが、中にはハーブ等の香りが好きではない方もいらっしゃいますよね。

 

基本、オーガニック系の化粧品はハーブ系の香りがするので、そういった方にとってはとっつきにくいのかもしれません。

 

この化粧水の香りは、ほのかに香る程度なので万人受けするのではないでしょうか。

 

全成分になります。

ダマスクバラ花水、コメ発酵エキス、グリセリン(ヒマワリ由来)、ローズマリーエキス、ラベンダー水、イワヒバエキス、キクニガナ根エキス、ハマナス果実エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ダイズ発酵エキス、ゼラニウム油、ダマスクバラ花油、ユズ種子エキス

 

はい、ここでもダマスクバラ花水が使用されていますね。そこに、保湿剤としてコメ発酵エキスやグリセリン、様々な植物エキス等が配合されています。

 

配合のバランスが絶妙で、保湿はされているけれどもベタベタはしません。

 

リニューアル前の成分と比較してみると、成分がガラッと変わっています。

以前は、市場で販売されている自然化粧品やオーガニック化粧品でもおなじみのBG(ブチレングリコール)が配合されていたのですが、それさえも使用されていません。

その分、コメ発酵エキスの量が多くなっています。

少し残念なのは、リニューアル前にはシラカバ樹液が配合されていたのですが、リニューアル後は入っていません。

 

シラカバ樹液はポリフェノールを多く含んでおり貴重なので、化粧品として販売しているところが少ないのです。

hana
あったとしても高いです。

 

ですので、お手軽価格で手に入るこちらの化粧水はかなり貴重でした。

 

といっても、リニューアル前の商品は天然由来の防腐剤のため、発酵が進んだ商品が送られてくることもありました。

hana
腐ってはないけれども、なんか臭いといったかんじです。

連絡すると、次の日には新しい商品が届いたという迅速な対応をして頂きました。

 

ですので、品質が安定しており、肌が元気になるのであれば成分が変わっても問題ないという結論です。

 

あと、スプレー式なのも地味に嬉しいです。

蓋を開けて手の平に出すタイプだと、ドバっと出すぎることがあります。

hana
誰でも1回はあるのでは?

スプレー式だと、量の調整もしやすいので使い過ぎの防止になりますし、ミスト状でピンポイントで吹き付けられて便利です。

 

国産オーガニックハーブ&ローズ リペア美容液の口コミ

スプーン・スプーン】の商品の中で、リニューアル後一番変わったのがこちらの美容液になります。

美容液

リニューアル前は乳液でした。

それがいきなり、美容液になってしまったので少し驚いてしまいました。

 

どっちかと言うと、「美容液で保湿できるのカナ?」と疑いの気持ちがありました。(すみません)

 

全成分になります。

ダマスクバラ花水、マカデミアナッツ油、コメ発酵エキス、グリセリン(ヒマワリ由来)、ラベンダー水、セイヨウナツユキソウ花エキス、キクニガナ根エキス、イワヒバエキス、褐藻エキス、ユズ種子エキス、ダイズ発酵エキス、ゼラニウム油、ダマスクバラ花油、ムラサキ根エキス、ヒマワリ油

 

この美容液は独特でした。どちらかと言うと、美容液と言う名のオイルですね。

水性と油性の成分が一緒になっているのですが、乳化剤を使用していないので、2層に分かれています。

リペア美容液

 

ピンク色の部分がオイルで、透明な部分が溶液とそれに溶けている成分です。

通常だったら、カルボマーなど界面活性剤や乳化剤でジェル状にするところをリペア美容液では使っていません。

 

それでは、容器を振ってみます。

リペア美容液

 

全体が薄いピンク色になりました。

全体的に気泡のようなものが見えると思いますが、油分になります。

 

何滴か出してみます。

リペア美容液拡大

 

ピンク色のオイルが混じっているのが見てわかるかと思います。

 

香りは、ダマスクバラよりもゼラニウムの香りの方が強いです。

ゼラニウムの香り自体は好きですが、せっかくの国産ローズコスメなので、バラの香りをもう少し強調して欲しかったですね。

 

これを両手一杯に伸ばして、顔全体をハンドプレスでギュッギュッと押さえ込んでいきます。

オイルベースなのでかなり伸びがいいです。

 

驚いたことに、オイルベースにも関わらず浸透が早くさっぱりとした感触です。

マッサージしよう~という時間もありません。とにかく、肌全体を覆ったらハンドプレスです。

hana
あっという間に浸透します。

 

 

ベタベタしないので、夏にも活躍してくれそうです。

普通肌、脂性肌、混合肌の方はここまでのケアで大丈夫なのでは?と思いました。

 

極度の乾燥肌やインナードライの場合、以下のディープケアオイルがおすすめです。

 

 

国産オーガニックハーブ&ローズ ディープケアオイルの口コミ

スペシャルケアとして、100%オーガニック素材のディープケアオイルがあります。

ディープケアオイル

 

全成分になります。

マカデミアナッツ油、ホホバ油、ヒマワリ油、トウキンセンカエキス、ダマスクバラ花エキス、カニナバラ果実エキス、ダマスクバラ花油

 

無色透明のオイルです。

 

ディープケアオイル拡大

 

香りは、まさにダマスクバラのうっとりするような香りがします。

リニューアル前から成分は変わっていません。

アンチエイジングにいいとされるマカデミアナッツ油をベースにしているので、モッチリ感が半端ないです。

 

使い方は、美容液の前か、ブースターとして化粧水の前につけます。

よほどの乾燥肌の場合は、最後の仕上げにオイルで蓋をするようにします。

 

スペシャルケアとして、週に1回マッサージオイルとして利用する方法や、ヘアオイルやボディオイルとして利用する方法もありますが、量を結構使うので勿体ないですね。

hana
貧乏性・・・

 

 

まとめ

スプーン・スプーン】はオーガニックコスメであり、エシカルコスメでもあります。

作る人、使う人、地球みんなのためになるようなコスメティックスです。

 

リニューアル後は、お試しキットが用意されているのでお試ししやすくなっています。

 

また、定期便を選択するとエシカルコスメらしく、詰め替え用(オイル以外)の販売となっています。

つまり、初回のみボトルで届いて後は詰め替え用です。

 

エコなのは、製品だけではありません。

2回目以降の配送を詰め替え用とする定期便を選択することで、お値段も10%お安くなります。

 

定期便は回数の縛りもなく、周期も1か月ごと、2か月ごと、3か月ごとと選べます。

 

100%天然成分の力を990円(税抜き)でお試しできるお試しキットはこちら

公式サイト【初回限定59%OFF】お試しキット/スプーン・スプーン

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

記事下

記事下

RSS紹介文

↓ブログの更新を教えてくれます。ポチっとどうぞ★

あなたへのおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hana

HANA

2人の子持ち主婦のhanaです。 年齢:30代前半(ギリギリ) 住んでいる場所:西日本の山に囲まれた田舎 資産運用の勉強をしながら子供の教育費と老後の貯金を貯めようと奮闘中です。 節約は苦手ですが、ポイントを使ってお得に買い物をする方法などをご紹介しています。 また、長男に発達障害の疑いを持っていますので、子育てについても綴っております。

-スキンケア, 口コミレビュー, 日用品, 美容
-,

Copyright© なないろLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.