NISA つみたてNISA ひふみ投信・ひふみプラス セゾン投信 資産運用

【2018年4月】セゾン投信・ひふみプラス(NISA口座)・楽天VTI(つみたてNISA)の損益発表

投稿日:

        

スポンサーリンク

記事下

さてさて、あっという間に5月に入ってしまってました!(過去形)

 

本日朝起きてその事に気づいた私・・・。

何だか日々バタバタと過ごしており、最近早起きするのが難しくなってきました。

 

このブログの記事はほとんど朝に仕上げているので、当然ブログ更新も滞り・・・

 

毎日ブログを更新するのって難しいですね。

ネタはいくつもあるのですが、ブログを書く時間がなかなか取れない・・・でもきちんと書けている人もいるのに、ですね。

 

頑張ります(;^ω^)

 

最近投資ネタ少ないので、久々の投資関係の記事となっております。

hana
投資を始めた最初の頃のように、つみたてNISAにしてからは再び「ほったらかし投資」となってきました。

それでは、2017年からのNISA、つみたてNISAとセゾン投信の損益発表にいってみます。

 

セゾン投信の損益発表

 

夫口座

夫セゾン投信損益

 

再び評価額が戻ってきました。

2月より波乱万丈な株価の動きがマイルドになってきましたね。

 

4月までは頑張って月3万円積み立ててましたが、5月より1万円の積立額に下がります。

というのも、ひふみ投信に子供口座を作って積立する予定だからです。

参考記事

ひふみ投信に申し込みするなら早い方がいい!その理由と未成年口座【くるみ】の申し込み方法をご紹介します

 

この資金をどこから持ってこよう?と考えたところ(我が家には余裕がないので)、夫名義のセゾン投信に決定しました。

 

というのも、セゾン投信は特定口座での運用だからです。NISA口座でもiDeCo口座でもないので、結局売却時に税金がかかってしまいます。

hana
あと、売却時の0.1%分も。

 

よって、税金で優遇されている口座は絶対死守したいので泣く泣くセゾン投信の夫口座にしました。

 

まぁ、生涯続ける予定で購入してるのでコツコツやってみます。

 

次に子供達の口座です。

長男口座

長男のセゾン投信損益

 

長女口座

長女のセゾン投信損益

 

こちらも損益が戻ってきましたね。

2月、3月はこの半分近くまで下がってましたからね。

 

2017年のNISA口座の損益

2017年にNISA枠で購入したのは、ひふみプラスとVTI、VYMです。

これらもセゾン投信同様に戻ってきてるのでしょうか?見ていきます。

 

ひふみプラスの損益

ひふみプラスの損益

 

3月よりは少し上がってるようです。

といっても、2月の時点に戻ったかんじでした。

 

追加購入はできないので、このまま流れに身を任せていくだけです。

hana
頑張れ!ひふみん!

・・・ってこっちの「ひふみん」じゃないですよ?(

日刊スポーツより引用

 

VTI・VYMの損益

VTI・VYMの損益

 

こちらも、昨年末くらいのピーク時と比較すると半分以下となっています。

VYMなんて、円ベースだとマイナスです。

大暴落さえ来ない限りは緩やかに株価は上がっていくと思いますので、こちらも波に身を任せるまでです。

 

 

つみたてNISAの損益発表

今年から始まったつみたてNISAの損益発表となります。

つみたてNISA損益

 

あ、やっと両方のファンドの損益がプラスになりました。

今回の2月の件は暴落とまではいかなかったのですが(急落・下落程度でしたよね)、それでも何だか「不安」はありました。

そんな時に大量に買い付けるのってホントに難しいです。

 

やっぱり初心者はつみたてNISAにしておくべきだと認識させられました。

hana
ホントにほったらかしにできますしね。

 

 

まとめ

やっと市場が落ち着いてきましたね。

 

しかし、この調整局面は後から見ると買い時であったのには間違いありません。

場慣れしている人や、リスクを恐れない人はこの機会にたくさん買い増ししたのではないでしょうか?

hana
私にはそんな度胸もお金もありませんので、地道につみたてNISAです。

 

やはり、投資を趣味や生活の一部としていない私としては、大きなリターンは望めなくともつみたてNISAが「ベストマッチ」しています。

hana
仮面ライダービルドと掛け合わせてみました☆

 

何事も、目先だけの事ではなく、もっと先を見れるようになりたいですね~。

hana
これがまた、難しい(;´・ω・)

 

ひふみプラスを積み立てた理由です。

NISAでひふみプラスの毎月積み立て開始。日本株への投資はひふみプラスで決定

 

ひふみ投信の子供口座・くるみの申し込みをしました。

ひふみ投信に申し込みするなら早い方がいい!その理由と未成年口座【くるみ】の申し込み方法をご紹介します

長かったです。ホントに長く感じました。 というのは、ひふみ投信に子供達の口座【くるみ】を作るのにかかった日数のことです。   Wi-Fiの調子が悪かったのか、ネットで2人分の口座開設の申し込 ...

続きを見る

 

つみたてNISAの商品セレクトはこうなりました。

つみたてNISAにおススメってあるの?我が家が選んだつみたてNISAの商品名とその選定理由

今年からつみたてNISA開始ですね。 20年というロングスパンでの投資なので、何だかドキドキワクワクしております。 この長い間の期間の運用利益が非課税となるので、使わない手はありません。   ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

記事下

記事下

RSS紹介文

↓ブログの更新を教えてくれます。ポチっとどうぞ★

あなたへのおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hana

HANA

2人の子持ち主婦のhanaです。 年齢:30代前半(ギリギリ) 住んでいる場所:西日本の山に囲まれた田舎 資産運用の勉強をしながら子供の教育費と老後の貯金を貯めようと奮闘中です。 節約は苦手ですが、ポイントを使ってお得に買い物をする方法などをご紹介しています。 また、長男に発達障害の疑いを持っていますので、子育てについても綴っております。

-NISA, つみたてNISA, ひふみ投信・ひふみプラス, セゾン投信, 資産運用
-, , ,

Copyright© なないろLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.