ひふみ投信・ひふみプラス 資産運用

ひふみ投信に申し込みするなら早い方がいい!その理由と未成年口座【くるみ】の申し込み方法をご紹介します

投稿日:

        

スポンサーリンク

記事下

長かったです。ホントに長く感じました。

というのは、ひふみ投信に子供達の口座【くるみ】を作るのにかかった日数のことです。

 

Wi-Fiの調子が悪かったのか、ネットで2人分の口座開設の申し込みをする時点でつまづいてたんです。


長男の方は一発で銀行との連携まで出来たのに、長女の方は何回やっても最後の銀行口座との連携のところで画面真っ白になるんです。

で、最初の入力の時点から5回はやり直ししたのですが、出来なくて結局翌日にやり直したらあっさり出来てしまって・・・頭にきたのは言うまでもありません。

 

それから1か月以上が過ぎて、まだ通知が届かないので連絡してみたんですね。

hana
1か月もあれば口座申し込みは完了するのかな?と思いきやいつまで経ってもこないんで、もしかしたら忘れられてるのかなぁと思ったんです。

すると、「口座開設には2か月かかります!」って電話口のおばちゃんに言われてしまいました。


すると、連絡したこの日から1週間後に【未成年の取引に関する同意書】が届いたので返送しました。そして、それから10日後に口座開設完了のお知らせが届いたのでした。

 

口座開設までトータル2か月程かかりました。これは、iDeCo口座を作る時以来の遅さでした。

 

 

この時点で、ひふみ投信の口座開設するなら迷ってないで早く申し込んだいい事が分かります。

 

どのような手続きをしたのか忘れてしまいそうなので、備忘録として子供口座を作る手順をまとめてみたいと思います。

 

ひふみ投信の子供口座(くるみ)の申し込み方法

まずは、ひふみ投信の公式サイトにアクセスします。

公式サイトレオスのひふみ投信

成人の場合も未成年の場合も最初は同じように登録していきますので、大丈夫です。

 

公式サイトに入ったら、「口座を開設する」をクリックします。

同意事項・重要事項の確認

書面の電磁交付(郵送ではなく、メール等で送られてくる文書を自分でダウンロードする)の同意や、取引約款・規定集、投資信託の説明書、個人情報の利用について同意欄にチェックを入れます。

 

hana
全部で4か所あります。

 

基本情報の入力

氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、職業などの基本情報を入力します。

 

取引暗証番号の設定

ネットでの取引に必要な暗証番号を設定します。

数字4桁をパスワードとし、解約や各種手続きの変更などに必要となりますので、設定時にはメモをとっておくことが必須です。

 

目論見書不交付に関する同意

ひふみ投信は年に2回目論見書を交付しています。

 

目論見書不交付に同意した場合は、その改定内容が「申し込み期間」や「ファンドの状況(財務諸表等)」の更新など重要な更新でない場合は、新しい目論見書の交付を行わないとすることです。

ただし、交付されないだけで「ひふみ投信」に口座を開設してログインするといつでも見ることが出来ますよ。

 

「同意しない」にチェックを入れると、目論見書が改訂される度に交付されて、こちらが目論見書を確認してから購入申し込みをしないといけないので手間がかかります。

どうしても、変更点をチェックしてから購入したいという方は「同意しない」ですが、そこまでしなくてもいい方は「同意する」でいいのではないでしょうか?

 

特定口座に関する情報

ひふみ投信に申し込む!と決めたあなたは長期投資を目的としているはずです。

でしたら、申し込む(源泉徴収を選択する。分配金についても特定口座に受入れる。)を選択します。

 

源泉徴収を選択すると、解約後の難しい税金の計算をひふみ投信の方でやってもらえます。

そして、分配金が出た場合には再投資することで複利効果が得られますので、自動的に循環してもらうのがベストです。

 

振込先指定預金口座

ひふみ投信を解約した際の資金の送金先を入力します。

本人名義以外の口座は指定できないので注意です。

 

取引関連情報について

年収や金融資産、投資経験、申し込みの動機、投資目的を入力します。

未成年口座の場合は、子供目線で入力するのか大人目線で入力するか迷うところですが、どちらでも大丈夫かと思います。

ここが曖昧で口座が開設できないということはありませんのでご安心ください。

この欄は年数が経つにつれて変わっていくところですので、気にする事はないです。あくまで、申し込み時の状況ということになります。

 

ちなみに、2か月後に届く「口座開設完了のお知らせ」には投資目的のみが記載されておりました。

 

くるみ口座(未成年口座)に関する情報

ここで、始めて口座開設者が「成人」か「未成年」かの選択をします。

「成人」であれば、そちらにチェックを入れて確認ボタンを押しますが、口座開設者が「未成年」である場合は、チェックを入れると、下に入力画面が出てきます。

 

親権者について

未成年口座ですと、当然のごとく親権者の同意が必要となります。

よって、親権者2名の情報を入力しなくてはいけません。

親権者の入力情報は、氏名、生年月日、住所のみとなります。

 

親権者を2名とも入力すると、下に確認ボタンがありますのでクリックします。

 

 

先ほど入力した内容を確認して良ければ、申し込むボタンをクリックします。

 

 

確認書類の送付

確認書類は大きく分けて2種類あります。

 

マイナンバー確認書類

以下のうち1点を提出します。

  1. 個人番号カード(両面)
  2. 通知カード
  3. 個人番号が記載された住民票

我が家は個人番号カードを作ってないので通知カードとしましたが、以下の本人確認書類については未成年の場合住民票が必要になるので、住民票でもOKですね。

 

本人確認書類

1点で本人確認書類とすることが出来るのは以下の通りです。

  1. 運転免許証
  2. 旅券
  3. 在留カード

成人の場合だと、ほとんどの人が運転免許証でできます。ただし、裏面に記載がある場合は両面提出しなければいけません。

 

上記の確認書類がない場合は、以下の確認書類を2点提出することで出来ます。

  1. 各種健康保険証
  2. 住民票の写し
  3. 年金手帳
  4. 印鑑登録証明書

我が家は未成年口座だったので、健康保険証と個人番号の記載された住民票としました。

hana
念のため住民票を貰う際、個人番号付きでお願いしました。

マイナンバー確認書類では個人番号が記載されている事が前提となっているのでそうした方が間違いないです。

 

 

これらの確認書類をアップロードしていきます。

スマホで写真を取り、iPhoneだったらケーブルに接続すればすぐに出来ますが、androidはケーブルがUSB型ではありませんよね?

hana
夫がそうなので・・・

私もケーブルに接続するのがめんどくさかったりするので、いつもドロップボックスを使ってます。

hana
関係ないですけど、Dropbox上場して初値も高値をつけたようですね。

 

Dropboxインストール(パソコン用)

 

スマホアプリ用↓

Dropbox

Dropbox
開発元:Dropbox
無料
posted withアプリーチ

 

使っている人は多いかと思いますが、一応ご紹介します。

上限は2GBしですが、何かと便利です。

上限なしならばグーグルフォトですが、画面がちょっと使いづらいです。

 

 

アップロードが完了したら、確認書類を送付します。

 

引き落とし銀行口座の登録

毎月積み立てする予定なので、引き落とされる銀行口座の登録をします。

銀行口座と連携

 

引き落としする銀行名を選択します。

銀行選択

 

 

選択した銀行のサイトに変わるので、ログインします。

銀行口座ログイン

 

ログインできたら、支店番号、口座番号を入力して、セキュリティ対策をしてある場合はパスワードや質問等の入力をします。

口座番号入力

 

 

引き落とし申し込み最終確認

 

お疲れ様でした。

これにて、最初の難関(?)である申し込みは完了しました。

 

ひふみ投信の口座開設は申し込みからが長い

webにて口座申し込みをしてから1か月を過ぎた頃、申し込みしたことすら忘れていたのですが、ふと思い出しました。

 

あまりにも遅いので、ひふみ投信の受付へ連絡したのでした。

そして冒頭のツイッターの通り、口座完了まで2か月かかることが判明しました。

 

それから1週間後くらいに、「未成年の取引に関する同意書」が速達にて送られてきました。

未成年の取引に関する同意書

写真では小さくて分かり辛いのですが、口座申し込み本人と親権者2名の氏名、住所、生年月日を記入して送り返します。

 

それから約10日後、やっと「口座開設のお知らせ」が届きました。

口座開設のお知らせ

 

最初に口座申し込みをしてからここまで、ほぼ2か月かかりました。

 

さらに衝撃だったのは、引き落とし開始予定日が5月!となっていたことです。

ですので、それまでは振込をしようかなと考えています。

 

ただ、振り込み手数料無料とさせるためには、楽天銀行のハッピープログラムに参加する必要があります。

未成年口座には必要ないかなと思いましたが、こういう事なので子供名義で楽天市場のIDを作り、ハッピープログラム申し込みしました。

 

今月行うと、来月にはアドバンスステージとなり振込手数料1回無料となるはずです。

hana
はずです。

 

出来てるか確認したらまたご連絡するようにします。

 

 

まとめ

ひふみ投信の最初の申し込みは、入力だけでなく本人確認書類のアップロードや引き落とし銀行口座の登録が必要になるので、結構な時間がかかりました。

 

ましてや、子供2人分ともなると大変です。

 

口座開設完了まで期間を要しますので、早めに口座開設することをおススメします。

 

公式サイト

「守りながらふやす」ひふみ投信

「くるみ」くるんで、守る。ひふみ投信のジュニア口座

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

記事下

記事下

RSS紹介文

↓ブログの更新を教えてくれます。ポチっとどうぞ★

あなたへのおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hana

HANA

2人の子持ち主婦のhanaです。 年齢:30代前半(ギリギリ) 住んでいる場所:西日本の山に囲まれた田舎 資産運用の勉強をしながら子供の教育費と老後の貯金を貯めようと奮闘中です。 節約は苦手ですが、ポイントを使ってお得に買い物をする方法などをご紹介しています。 また、長男に発達障害の疑いを持っていますので、子育てについても綴っております。

-ひふみ投信・ひふみプラス, 資産運用
-, ,

Copyright© なないろLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.