お得情報 ふるさと納税 ポイント 楽天ポイント 節約 買い物

ふるさと納税はいつ寄付するとお得?12月の楽天セールを利用するとポイント還元率が多く返礼品のサービスも付くのでおススメ

投稿日:2017年12月22日 更新日:

        

スポンサーリンク

記事下

今月の初旬に行われた楽天セールにて、ふるさと納税の寄付を行いました。ポイント還元を最大にするために、この日を待ってたんです。

我が家では昨年からふるさと納税をはじめました。

昨年は、上記以外に宮崎県都農町にも寄付を行いました。そして尾鈴豚のウィンナーやらベーコンの詰め合わせをお礼の品として頂きました。

こちらの記事がないのは・・・家族にはちょっと不評だったからです。

 

夫曰く、「ちょっと脂っぽい」とのこと。

hana
え~?でもふるさと納税のランキングでは上位なんだよ。

今年も2016年年間ランキング2位に輝いていたお礼の品だけに、残念でした。

 

シンプルにソテーして出したウィンナーは、夫も長男も全部食べませんでした。←残りは私が全部食べた。

確かに、1本15cm以上はあるウィンナーを丸まる食べた後は、多少胃が重い感じはしました。

hana
でも、残すことないじゃん。

 

他にも、ウィンナーやベーコンの種類によって、ポトフとか何とか作ってみましたが、いずれも不評でした。

 

夫も長男も、やっぱり脂が気になるようです。

ちなみに長男は、「生協」の無塩せきミニウィンナーがお気に入りです。

夫はシャウエッセンが大好きですが、健康面の事を考えて(亜硝酸ナトリウム塩の毒性)もう1年以上購入しておりません。

「生協」のウィンナー一筋です。

 

今年のふるさと納税はどこの自治体にしたの?

今年は、以下の3つの自治体に寄付を行いました。

  • 大阪府 泉佐野市
  • 宮崎県 都農町
  • 高知県 奈半利町

私が配偶者控除を受けながら、月の手取りが20万円くらいの我が家ではこれくらいの寄付が限界になります。

 

ふるさと納税は、自己負担額2,000円にしないと意味が無いです。

その上で、出来るだけ最大限の返礼を貰いたいという欲がありますので、ギリギリで寄付してみました。

hana
貧乏人の悪あがきです。

 

ちなみに、楽天セールの時に寄付したので、大阪府 泉佐野市と、宮崎県 都農町は、通常の返礼品に少しプラスされていました。

hana
泉佐野市の牛肉は1パック(250g)多かったですし、都農町のうなぎセットについているハンバーグは8個ではなく10個でした。

 

スポンサーリンク

記事下

年末にかけてはふるさと納税がお得になる

年末になると、ふるさと納税も追い込みの時です。自治体のアピール合戦が始まります。

よって、12月は基本的に返礼の品がいつもより多くもらえる自治体も多いです。

「増量しました」ってアピールしている返礼の品が結構目立ちます。

 

また、寄付者の今年の収入が確定するのが12月になるので、それまで待ってからふるさと納税する人も多いのではないでしょうか?

自己負担額2,000円を超えないように予め低予算内でふるさと納税しておき、年末に調整するとか・・・

hana
我が家は12月に全額投入です。

 

 

年末×楽天スーパーセールでポイント増量

年末に返礼品の量が多くなることで、お得にふるさと納税が出来るということなのですが、他にも楽天ならではのメリットがあります。

 

それは、やはりポイントでしょう。

楽天カードを持っており、スマホアプリから購入することで、購入額に対し5%のポイントを自動的に貰えます。

 

更に、スーパーセール中は購入ショップ数に応じて、ポイントがアップする仕組みになってます。

よって、3店舗購入で+2倍、4店舗購入で+3倍とポイント倍率がアップしていきます。

1店舗につき1,000円以上購入の場合につきカウントし、10店舗(+9倍)までが上限となります。

 

他にも、楽天イーグルスが試合に勝てば翌日+2倍とか、会員ランクによって最大+5倍になったりと、イベントキャンペーンも随時やってるので、上手くいけばもっとポイントを稼ぐことが出来ます。

 

1年前には、【ポイント10倍の返礼品】というのもゴロゴロあったのですが、廃止されたようですね。

hana
残念

 

現在はこんなキャンペーンも

ちなみに、本日は12月22日ですが、楽天では「超ポイントバック祭」というのをしています。

12月25日までやってます。

最大ポイント還元36倍になるようです。

 

このキャンペーンの特徴は、購入金額に対してポイント倍率が上がっていくことです。

1店舗でも構わないということで、楽天の買い回りセールより取り組み易いですね。

ただし、獲得上限ポイントは12,000ポイントまでとなっています。

また、来月15日くらいにポイントが付与されるようですが、2月末までの期間限定ポイントとなるので注意が必要です。

hana
1か月ちょっとの有効期限は、楽天にしては短めです。

 

基本、ふるさと納税をするとウン万単位で寄付することになるので、ポイントが稼げるこういったキャンペーンを利用するのが手でしょう。



 

楽天市場はふるさと納税の返礼品が少ない?

楽天市場は、他のサイトと比較して返礼品が少ないと言われています。

他のふるさと納税サイトと比較すると、確かに返礼品は少ないかもしれません。また返礼品の種類も、楽天市場らしく「食品」や「日用品」ばかりが目立ちます。

体験型クラウドファンディングなどといった「サービス」はないですよね。

 

しかし、いいんです。

我が家では、節約のためのふるさと納税ですので、目新しい返礼品を望んでいるわけではありません。

 

ふるさと納税に求める事って人それぞれだと思います。

私みたいに、「少しでも節約したい」という人も居れば、自己負担額2,000円で

「普段は行けないようなホテルに行って高級気分を味わいたい」

「地域の特産物を食べてみたい」

「伝統工芸品に触れてみたい」等など・・・

 

その人その人でふるさと納税する目的って違います。

中には、見返りのない本当の寄付をする方もいらっしゃるでしょう。

 

ということで、私的には楽天市場のふるさと納税で満足しております。

「これで、ポイントが沢山貰える」とニンマリしてしまいます。

まだふるさと納税してない方、今年も1週間程あります。まだ間に合いますよ。

 

控除申請も、自治体から送られてくる申請書(ワンストップ特例申請書)に記入して返送するだけなので確定申告要らずで簡単です。

ただ、1月10日までに自治体に申請書を送る必要があるので、自治体からの書類が間に合いそうでなければ自分で印刷して自治体に送る必要があります。

hana
昨年は、12月31日に納税したので、自分で楽天市場のサイトから申請書をダウンロード・記入して送りました。

ワンストップ特例申請書ワンストップ特例申請書ダウンロード/楽天市場

 

この場合、切手と封筒代が自腹になるので予め余裕を持って納税しといた方がいいです。

 

ふるさと納税は節約の味方!やって損はないです。

参考記事お金がない人ほどやるべき!ふるさと納税はいいこといっぱい

 

2016年のふるさと納税の返礼品です。

ふるさと納税届きました。2017年の今年は住民税が控除されるぞ!

ふるさと納税第二弾到着。手抜き料理でも美味しいご飯が出来ました

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

記事下

記事下

RSS紹介文

↓ブログの更新を教えてくれます。ポチっとどうぞ★

あなたへのおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hana

HANA

2人の子持ち主婦のhanaです。 年齢:30代前半(ギリギリ) 住んでいる場所:西日本の山に囲まれた田舎 資産運用の勉強をしながら子供の教育費と老後の貯金を貯めようと奮闘中です。 節約は苦手ですが、ポイントを使ってお得に買い物をする方法などをご紹介しています。 また、長男に発達障害の疑いを持っていますので、子育てについても綴っております。

-お得情報, ふるさと納税, ポイント, 楽天ポイント, 節約, 買い物
-,

Copyright© なないろLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.