資産運用

SBI証券で「NISA」から「つみたてNISA」へ変更の申し込みをしてみたので申し込み方法をご紹介!

投稿日:2017年11月28日 更新日:

        

スポンサーリンク

記事下

来年から積み立てNISAが始まりますね。

毎月少額(うちにとってはそうではないが)ずつの積み立てながら、非課税期間が20年間もあるというのが積み立てNISAのメリットです。

 

もちろん、うちは年間120万円なんて大金を運用資金として用意できるはずもなく、つみたてNISA一択です。

SBI証券のサイトを開くと、右側の画面に【NISA→つみたてNISA変更】と記載があります。

サイトを開くたびに目についてはいたのですが、何とな~く先延ばししてました。(悪いクセです)

しかも、このボタンをクリックすれば勝手に変更してくれるのかと思いきや、そうではなさそうです。

 

来年からすぐに始められるように、私と主人の「通常のNISA口座」を「つみたてNISA口座」に変更する申し込みをしてみました。

スポンサーリンク

記事下

NISAからつみたてNISAへの変更方法

とその前に、今なら「通常NISA」か「つみたてNISA」への口座開設でプレゼントキャンペーンをやっているようですね。

抽選なのですが、2,000円を2,000名にプレゼントする企画になります。

 

NISA口座開設キャンペーン(※終了しました)

対象者

通常NISA、つみたてNISA、ジュニアNISAのいづれかの口座開設をした人

または、金融機関変更、勘定変更した人

 

期間

2017年10月2日~12月29日

 

入金日

2018年1月末ごろに証券総合口座に入金予定

 

 

それでは、申し込みしてみましょう。

 

1.まず、SBI証券のサイトに進みます。

 

2.ホーム画面にトピックスがあるので、「NISA口座開設キャンペーン」のところをクリックします。

 

3.SBI証券の口座を持っていない人は黄色の矢印先「NISA・積み立てNISAに申し込む」ボタン、積み立てNISAへ切り替える場合は、赤の矢印先のどちらかをクリックします。

※以下、積み立てNISAに切り替える場合についてのやり方になります。

 

4.NISA・積み立てNISAの変更の右側に「資料請求」というボタンがあるのでクリックします。

 

5.確認欄に☑マークをつけて、「書類請求を申し込む」をクリックします。

 

以上で、積み立てNISAへ変更の書類申し込みの設定が完了しました。

 

あとは送られてきた書類に必要事項を記入し、返送するだけです。

 

iDecoは口座開設から実際に利用するまでに時間がかかって大変だったのですが、こちらはスムーズにいきそうです。

iDeco口座開設のバタバタ劇についてはこちらをどうぞ(恥ずかしい限りですが)

【iDeco】え!?SBI証券って確定拠出年金の口座管理手数料をゼロにするんだって。間違って申し込みしちゃったけど結局ラッキーだった

 

追記:

後日、SBI証券から書類が送られてきました。

署名だけすればいいだけで、捺印の必要はありませんでした。

それから4、5日後には、SBI証券のホーム画面のお知らせにて、つみたてNISAに移行できたとのお知らせが届いてました。

hana
これにて、つみたてNISAへの移行は完了致しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

記事下

記事下

RSS紹介文

↓ブログの更新を教えてくれます。ポチっとどうぞ★

あなたへのおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hana

HANA

2人の子持ち主婦のhanaです。 年齢:30代前半(ギリギリ) 住んでいる場所:西日本の山に囲まれた田舎 資産運用の勉強をしながら子供の教育費と老後の貯金を貯めようと奮闘中です。 節約は苦手ですが、ポイントを使ってお得に買い物をする方法などをご紹介しています。 また、長男に発達障害の疑いを持っていますので、子育てについても綴っております。

-資産運用
-,

Copyright© なないろLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.